超高齢社会なんて怖くない 未来社会をICTで創造する

超高齢社会の到来とともに、医療現場の負担増が深刻化しています。

 一般に医療機関は、医師不足、長時間労働、収益低迷などが経営を逼迫している状況です。長期入院では医療費が削減されるため、患者様を早く退院させる傾向にもあります。また、政府は医療費削減のため、病院のベッド数の削減の方針を打ち出し在宅医療を推進しています。それらは、高齢者や一般の患者様へのサービス低下にもつながりかねません。弊社は、「オンライン診療システムの開発・事業拡大」を強く推し進め、医師不足の解消、在宅医療のためのオンライン診療サービスを提供し、医師不足や医療費軽減の諸問題に対応したいと考えております。

 本企画の「メディカルライン」は、医療や福祉現場の効率化、患者様の快適化、更には収益アップにも貢献する、他社と一線を画したシステムです。

オンライン診療システム

本システムは、iPhone, iPad, 患者様の自宅にあるテレビを使って病院・クリニックや地域包括支援センターなど外部のケアサービスとの間で、
テレビ電話の双方向コミュニケーションを実現したオンライン診療・遠隔見守りシステムです。
医療機関のオンライン診療システム、訪問看護、訪問介護、デイサービス、介護施設、行政からの在宅者見守りなどの利用が可能です。

クリニック、病院向けのオンライン診療サービス

iPad,iPhoneを使った、映像通話によるオンライン診療サービス、複数のコミュニティ作成で患者のコミュニティを構成することが可能

家庭のテレビを使ったオンライン診療サービス

在宅患者、慢性疾患患者、訪問看護など、家庭のテレビと病院を映像通話で接続するオンライン診療サービス

簡単押しボタンでデジタルナースコール

介護施設へ、映像会話とナースコールシステムの連動によりiPad,iPhoneで緊急コールを受けることが出来ます。

バイタルセンサーとのクラウド連携

慢性疾患をお持ちの在宅患者様へ生体センサーでモニタリングサービス

Medical Line メディカルラインICT NetWork

メディカルラインの優位性、サービスの特性を紹介します。

 

事業概要

アルファーは平成27年から映像会話システムの開発に取組み、経験と実績を積んで参りました。
翌平成28年には、情報通信機器の発達と共にiPhone、iPadを使った新しい映像技術によるさらに進化した映像会話システムの開発に着手しました。
当社独自の技術によって開発したオンライン診療システム「メディカルライン」はテレビを使ったオンライン診療システムであり、
他に類を見ない新しいサービスを提供することができます。

映像会話システム

オンライン診療に対応した映像会話システムの開発、家庭のテレビを使った映像会話システムの開発を行なっています。

ナースコールシステム

大規模な設備・工事を伴わない、iPad、iPhoneに通知されるナースコールシステムの開発を行なっています。

介護施設向けシステム

居室と管理室をiPad、iPhoneを使った映像会話システムの構築を行い、入居者様の安心とヘルパーさんの労働軽減に貢献します。

在宅患者向けシステム

慢性疾患患者、在宅患者様へのオンライン診療システムの開発を手がけています。

バイタルセンサーと連携

バイタルセンサーによる生体モニタリングにより、患者様の生体異常の早期発見を手助けします。

テレビで映像会話

家庭のテレビへ接続する、テレビ自動切り替え機器の開発。オンライン診療システムへの対応を行ないます。

機能紹介

◇メディカルラインオンライン診療システムは、病院、クリニック、介護施設、訪問看護、地域包括ケアシステムへの取組みなど幅広く活用できます。

1.簡単操作で直感的にビデオ通話が出来ます。
2.3者間会話が可能です。
3.患者から医師へ一斉呼び出しが出来ます。(介護施設向け)
4.患者の写真を撮影して画像共有ができます。画像には手書きで描画することも可能です。
5.異なる医療機関同士による患者情報共有が可能。
6.生体センサーとの連携が可能です。
7.コミュニティ作成機能によって好きなコミュニティが作成でき、各ユーザー同士で映像会話が可能です。
8.生体センサーやナースコールボタンとの連動等、外部機器との接続が可能です。
9.家庭のテレビを使ったビデオ通話が可能です。操作はテレビリモコンを使うため高齢者でも簡単に操作ができます。

映像会話(診察)

1対1の映像会話を開始できます

3者間映像会話

患者・医師・ヘルパー間で映像会話

テレビで映像会話

家庭にあるテレビとリモコンでオンライン診療

画像共有と手描き

診察中に患者の写真を撮影 医師と画像共有

バイタルセンサー連携

センサーが呼吸・脈拍・体動を検知

カメラに変身

iPhone, iPadが見守りカメラになる

写真アルバム

画像共有した画像をアルバムとして保存

通話履歴の保存

映像会話のタイムスタンプを保存

会社案内

オンライン診療・オンラインコミュニケーションツール

Access Infomation

株式会社アルファ―

会  社  名    株式会社アルファ―

住  所   〒104-0045   東京都中央区築地1-12-13

       TEL 03-6456-1503 FAX 03-6456-1507

事業内容    オンライン診療システムの開発・販売

        ナースコールシステムの開発・販売

URL     http://alpha-z.co.jp

E-mail      contact@alpha-z.co.jp

設  立    2018年2月5日

資  本  金    20,000,000円

代  表  者    代表取締役社長 横畠徳義

IBM レジスタード・ビジネス・パートナー

IBM ビジネス・パートナー

MEDICAL LINE REMOTE SENSING / REMOTE VIEWER

オンライン診療システムの先進的な取り組み